おしゃれなママ必見!みんながやってる赤ちゃんの記念日には手形アート・足形アートとは?

Pocket

Minato.の親子の思い出作りとして提供している手形アートとは?

手形アートって自分で出来るのかな?赤ちゃんの手のひらって「ぎゅっ」と握っているから難しそう!

手形アートをやってみたいけど、赤ちゃんに使える安心安全なインクってあるのかな?と思っている方に安心安全なインクを提供し、誰でも可愛く作れちゃう手形アートの資格があります。

petapeta-artアドバイザー養成講座についてはこちら

手形アート、足形アートは、親子の思い出作りに大人気

 

インスタグラムやアメブロ等のblogやFacebook、Twitterでよく見る手形アート、足形アートは、親子の思い出作りに大人気。

ママ向けのイベントや親子向けのイベント、ショッピングモールでのイベント、住宅展示場でのワークショップ等、全国各地で開催されるほど、今話題のアートになっています。

赤ちゃんが産まれてから退院するまでの数日の間に産院へ手形アートの講師を招いて手形アート、足形アートを取るご家族もいらっしゃるほど、産まれてすぐ一番初めにご家族で思い出や記念に残しやすいデザインアートになっています。

また、育児日記として、本屋さんでは、手形アートを残せる本も販売されています。

産まれたての小さい手や小さい足から成長する大きさを感じられるので、隔週から毎月と定期的に手形アート、足形アートをされる方が多いのでちょっとした育児日記になってしまう。そんな活用方法もあります。

家族で一緒に作り上げて行く手形アート、足形アート

 

手形アート、足形アートは、せっかくだから可愛く、オシャレに作り上げたいですよね。

パパとお子さまで手形アート、足形アートのワークショップに参加し、ママにプレゼントする!と言ってくださる方も!

家族で一緒に作り上げて行く手形アート、足形アート。ぜひ参考にして、思い出を作って行ってくださいね♪

※petapeta-art®の作品には著作権がございます。
個人の方がご家庭などで作品をつくってみることは自由です。
ただし、petapeta-art®のモチーフを、㈱petapetaの認定講座を受講されていない個人・団体・企業さまが、営利目的で無断模倣することは著作権侵害となります。

手形アート、足形アートのデザイン種類や作成方法


手形アート、足形アートとは、インクや絵の具等を手のひらや足の裏につけ、
紙や布に貼り付け手形をつけ、それを使って生き物や植物などに描いていくアート作品です。

海外の幼稚園で行われていたり、日本でも墨や朱墨でアートされていましたが、最近の手形アートは全く別!!

私がインストラクターとして資格を持つ団体、㈱petapetaでは、柔らかな桃色や水色など、ふんわりした優しい色味の塗料で取った手形や足形を、生き物や植物などに見立てて仕上げていきます。

最近の手形アート、足形アートの人気の理由は、そういったかわいさ。動物モチーフや昆虫モチーフなど、作り手のアイデアでさまざまな生き物に変身する手形アートは子どもの手のかわいさもありとってもおしゃれです。兄弟や姉妹での大きさも感じられたり、家族全員でデザインし、祖父母にプレゼントしたりと子供から大人まで楽しめることが挙げられます。

また、自分で色や形を決められるので、女の子は女の子らしさのカラーや顔、男の子は男の子らしさのカラーや顔に描いたり装飾できます。お部屋やインテリアに合わせてオリジナルに作成される方もいらっしゃいます。

ママの気分転換にも。いつの間にか笑顔になれる手形アート、足形アートの魅力

そして、作品だけでなく、その制作過程も楽しめるのが手形アートのいいところです。

育児に疲れやストレスを感じているときも、なぜか手形アートを作っていると楽になる。心が晴れやかになって、笑顔になれる。そんな声が多く、資格を取得したママさんの中には、イベントやワークショップをやる方も居れば、趣味として制作を楽しんでいらっしゃる方もいらっしゃいます。

※トトロ、ディズニー(トイストーリー、ミッキー、ミニー等)、はらぺこあおむし、アンパンマン等、著作権がある作品は、イベントやワークショップ、オーダー等でお作りはできません。作成される方は、あくまでもご自身用として制作となります。

絵の具でも色を混ぜたり虹色にしたり、たくさんの色でデザインすることができますが、㈱petapetaで推奨しているパームカラーズというpetapeta-artとシヤチハタ株式会社とで共同開発を行った手形アート専用スタンプインク。肌に優しい顔料を用いたインクはパッチテスト済みで、欧州玩具基準にも適合しており、安心・安全。そして使いやすいです!

Minato.の手形アート、足形アートのデザイン作品一覧

ぞう

ぞうは、いろいろなカラーを使えることが魅力的です。また、初めて手形アートをされる方でも、可愛く仕上がるコツがあります!まずは、カラフルぞうさんから作成してみては?


木(樹木)は、手形と足形が4つすべてがスタンプされ、デザインできるため、一定の人気があります!細かいマスキングテープの切り方、使用など、手が込んだ作品のため、自宅レッスンでご自身で仕上げたり、手形アートの講師にオーダーするなど6、じっくり仕上げたい方に向いています。

クリスマス

クリスマスは、手形1スタンプ、足形1スタンプから作成できます。飾りつけやプレゼントもマスキングテープで作成していきます。


父の日

父の日は、ネクタイをモチーフにしたデザインをよく見かけます!少し渋めなデザインが素敵ですね。パパの好きなカラーでネクタイのスタンプをしたり、水玉模様に仕上げたりすることも出来ます。


敬老の日

おじいちゃん、おばあちゃんへのプレゼントに最適!兄弟、姉妹で片手ずつスタンプするもの人気で、一緒に写真も飾ると素敵です。


夏、魚

海の生き物って、手形アート、足形アートに向いていて、みなさん色々な生き物でデザインされています。クラゲやサメ、タコなどもあり、中でもイルカは人気です。

食欲の秋!芸術の秋!秋の風物詩はハロウィーンなど、比較的、暖色系のデザインが多い季節です。ハロウィーンは、かぼちゃと魔法使いやおばけと一緒にデザインされることが多く、猫にマントのデザインも可愛くて猫好きには人気です。


花、花束、母の日

パッと手を開いて花をイメージさせるデザイン、手形、足形スタンプにプラスし花をマスキングテープで作り、花束に見立てるデザインも人気です。


いのしし

一年の始まりに干支をデザインすることもあります。いのししも可愛らしく仕上がります。しめ縄をマスキングテープでつくり、干支を一緒にデザインしたり、初日の出と干支を一緒にデザインする作品もあります。※しめ縄のマスキングテープ作成は繊細な作業のため、別でデザイン講座を開催している手形アートの講師もいらっしゃいます。

誕生日

クラッカーを手形で、ケーキの断面を足形でスタンプして仕上げる定評のあるデザインは、ハーフバースデーや〇ヶ月記念でチョイスされる定番の作品です。

フラミンゴ

長い脚が魅力的なフラミンゴも手形アートで人気が高いですし、必ず一枚は作りたくなる作品です。フラミンゴと似た形になるとちょうちょや白鳥、鳩などの鳥系もアイデア次第でゴージャスに仕上がります。

生誕100日記念や1000日記念のお祝いに手形アート、足形アートを

ぜひ、一度しかない、○日記念のお祝いに手形アート、足形アートを楽しんでいただけると嬉しいな!って思います。

動物や生き物、植物にとらわれず、まずは形に残す!ということから始めてみましょう!

スタンプさえとって、撮影した日を記録しておけば、後からでもデザインできます。

手形アート、足形アートのイベントやワークショップに行って感覚をつかんだり、手形アート、足形アートの本や、作成キットを購入して作ってみるのも良いと思います。

あとであとで、と思っているとあっという間に成長しているので、1歳になるまでは隔週スタンプして、1歳~は毎月スタンプするとアルバムにしたときに育児日記並みに感じられると思います!

番外編、時計付き手形アート、足形アートでインテリアとして飾る

手形アート、足形アートの教室は日本全国にあります。教室によってカラーがあります。デザインに凝った先生、パートナーとして活動を一緒にされる先生、用紙だけでなくステーショナリーに手形アート、足形アートを展開される先生と数を上げたらキリがないくらい。

色々な先生のHP、Instagram、Facebook、Twitterをチェックしてみてください!

<Minato.の時計付き手形アートのサンプル>

手形アートテーマパークMinato.手形アートひなまつりMinato.

手形アートでほっこりあったかい記録を
残してみてはいかがですか?

Minato.の手形足形アート教室についてはこちら

手形アートをお仕事にしたい方、もっと上手に制作したい方には

手形アートの一人者「やまざきさちえ」さんが考案されたpetapeta-art®の資格もあります。

対面だけでなく、オンラインも対応していますので、スマホで手軽に受講できますし、住んでいる地域関係なく、全国からお問い合わせいただけます!

petapeta-artアドバイザー養成講座についてはこちら