産休育休中にやりたいこと!手形足形アートで赤ちゃんとの思い出を作ろう

Pocket

ご訪問ありがとうございます。

手形アート作家のけんもちえみこです。

産休や育休は期限が設けられているので、保育園などに預ける前に何か思い出に残ることをやりたいというお母さんやお父さんが多いと思います。

育休産休中に「やりたいこと」として人気なのが、手形足形アートです。

そこで今回は、手形足形アートを作るタイミングや、上手に作れる手形足形アート教室についてご紹介いたします。手形スタンプツキネコやパームカラーズ 

産休・育休中にできる手形足形アートとは?

産休は産後8週間まで、育休は子供が1歳の誕生日を迎える前日まで原則取ることができる休暇制度のことですが、この産休・育休中に思い出づくりをしてみましょう。

手形足形アートは、赤ちゃんの「今」をそのままの大きさで残すことができる唯一の思い出づくりです。

お子様の手足にインクや絵の具をつけて、布や画用紙にスタンプした後に、ペンや色鉛筆・マスキングテープでいろんなデザインに作り上げることができます。

手形足形アートはお子様の成長記録としてだけでなく、おじいちゃんやおばあちゃんへのプレゼントにも最適。

絵の具やインク、画用紙、布などの材料を自分で揃えれば、自宅で手軽に作ることができます。

自宅で手形足形アートを作る場合は、赤ちゃんが寝ている時や機嫌が良い時に手形足形を取るようにしましょう。

和室など汚れては困る部屋で手形足形アートを作るのは避けて、フローリングや机の上に新聞紙を敷いたりして汚れても大丈夫なようにしておくと安心です。

petapeta-art台紙とmtのマスキングテープで飾る手形アート

産休・育休中に思い出作りができるタイミングは?

産休・育休中にやりたいことの一つとして挙げられることが多い手形足形アートは、お子様の成長を記念して作るという方が多いです。

例えば、産後直後の誕生記念や、生後100日目のお食い初めのハーフバースデイ、1歳のお誕生日のお祝いに作る方も多く、成長記念に手形足形を残すことができます。

特にお誕生日に手形足形を取れば、次のお誕生日にまた手形足形アート作る良い機会になります。

毎年同じ時期に手形足形アートを作ることで、お子様の成長を見比べたりできるので、「こんなに大きくなったんだね」とお子様の成長をより実感できるようになります。

手形足形アートが上手にできない!専門教室やイベントで作ってみよう

手形足形アートは、材料を揃えれば自宅で作ることができます。

自宅で手形足形アートを作る1番のメリットは、赤ちゃんの生活リズムに合わせて手形足形アートを作ることができるということです。

赤ちゃんのお昼寝や機嫌が良い時間帯は、赤ちゃんが成長していくとある程度決まってくるので、タイミングを見極めて手形足形アートを作ることができます。

しかし部屋が汚れたり、良いデザインが思いつかないこともあります。

この場合、手形足形アート教室やイベントで作ると、専門知識のある講師が対面でレクチャーしてくれるので、素敵な手形足形アートを作ることができます。

東京都港区にある「みなと書道教室」では、手形足形アート教室を行なっております。

お子様の手形足形アートを、手形足形アートの専門知識を持つけんもち えみこが指導を行いますので、初めての方も安心して手形足形アートを作ることができます。

季節に合わせたイベントの開催や、目的に応じた手形足形アート作りができるので、産休や育休中の思い出づくりにぜひご参加ください。

パパとママと家族で参加で楽しむ手形アートスタンプ仕上げ方法もレクチャーいたします敬老の日や母の日に手形アートで感謝を 親子でゾウさんアート!A3サイズでインテリア映えます 10月の手形アートはハロウィン 秋のデザインリスさんとどんぐりアートとハロウィンアート パパとママと子供3人で足形ペンギンアート迫力ある!!

まとめ

手形足形アートとは、赤ちゃんの手足にインクや絵の具をつけて、布や画用紙にスタンプした後にペンや色鉛筆で植物や動物を描くアート作品です。

産休育休中の思い出づくりとして「やりたいこと」に挙げられることが多い手形足形アート作りは、材料を揃えれば自宅で簡単に作ることができます。

お子様の誕生記念や生後100日、ハーフバースデイ、1歳のお誕生日などを記念して手形足形アートを作る方が多く、額縁やラミネート加工をすれば時間が経っても色褪せない思い出として残すことができます。

手形足形アートは自宅で手軽に作ることができますが、「いいデザインが思いつかない」「部屋が汚れるのが気になる」という場合は、手形足形アート教室やイベントで作ることもできます。

東京都港区港南にある「みなと書道教室」では、手形足形アート教室を行なっております。

ホームページの問い合わせフォームから、参加申し込みやお問い合わせをしていただけるので、ぜひご利用ください。

     

    親子で手形アート制作を楽しめる

     

    新しい手形アートのカタチ|フローティングフラワーフレーム手形アートについてはこちら

    ホームページやInstagram、LINE公式アカウントで最新情報をお届けしておりますので、ご確認くださいね。

    LINE公式アカウントでもお申込みを受け付けております♪

    LINE公式アカウントから友達追加から、①名前、②メールアドレス、③電話番号、④ご希望の商品をコメントしてください。

    友だち追加